Q&A : よくある質問

運用方法について

ノーミスは1ユーザーにつき、1日1回までとなっております。
ですが1名につき2ユーザー登録すれば、1日2回の起床確認も可能です。
可能ではありますが、Receiveプランではご利用頂けません。
Basic/Premiumプランでも一部制限があります。

ノーミスは受電(ノーミスが電話を受ける動作)の際、番号通知の電話番号でユーザーを特定します。
同じ電話番号で複数のユーザーが重複している場合、ユーザーが特定できず正常に動作しません。
Basic/Premiumプランの場合、「モーニングコールに出られず、折り返し電話をかける」際も受電になり、正常に動作しません。
こちらご了承いただけましたら、Basic/Premiumプランに限り、1名につき複数ユーザーのご利用も可能です。

なおカスタマイズにて、専用システムを開発すれば、1ユーザー2回以上の起床確認も可能です。
カスタマイズ費用シュミレーターにて、費用感などを確認して頂けます。
よろしければご検討ください。
カスタマイズ費用シュミレーター

緊急連絡(起きなかった時の連絡)の連絡先は誰か?によって2パターン考えられます。

1)複数の拠点はあるが、緊急連絡は毎回決まった人が受ける。
2)拠点毎のリーダーと、毎回決まった上長が受ける。

1の場合は、特に問題なくご利用いただけるかと思います。
拠点ごとに緊急連絡先を変える機能はありませんので、2の場合は複数のアカウントを登録することで、対応できるかと思います。
緊急連絡先を4つの電話番号、4つのメールアドレスを登録できます。
アカウント毎に、拠点リーダーと上長の電話番号・メールアドレスを登録します。
なお複数アカウントを登録する場合は、複数の異なるメールアドレスが必要です。

複数のアカウントを登録するのは面倒だし、管理の手間が増える。
そのような場合は、是非ノーミスのカスタマイズもご検討ください。
カスタマイズシュミレーターでざっくり概算を確認することもできます。

複数アカウントを登録するイメージ図[PDF]

店舗(拠点)をユーザーと見立てて、ノーミスに登録します。
名前は店舗名、電話番号は店舗の電話番号を登録。
プランはReceiveプランで良いと思います。
使い方は、
1)開店時間を予約登録。
2)店に着いたら、ノーミスへ電話をかける。
以上です。

もしもノーミスが予約時間までに着信を記録していなかった場合、緊急連絡が発信されます。
緊急連絡の考えられる原因としては、
1)電話するのを忘れてた。
2)何かしらの原因で従業員が店舗に着いていない。
1の場合は店舗に電話して確認すればそれで済むでしょう、
2の場合は、当日出勤予定のスタッフへ連絡する、近くの店舗へ連絡する、
など、なにかしら対策を考えておく必要があります。

複数拠点を管理するイメージ図[PDF]

同じアカウントを複数人で使い回すことも出来ます。
つまり複数人の管理者でも、同じメールアドレス・パスワードでログインし、予約登録・変更・確認など行なうことが出来ます。
ただし誰が変更したのか?などの管理はできなくなります。
厳密な管理が必要である場合は、ノーミスのカスタマイズもご検討ください。
カスタマイズシュミレーターでざっくり概算を確認することもできます。

そもそも起きる自信があるなら使う必要はないでしょう。
ノーミスは1回単位のポイント制ですので、使わなければポイントは消費されません。
しかし、もし未遂事件が発生したら、そのタイミングで利用を促してみましょう。

管理者が入力することも出来ます。また変更も可能です。
入力、変更したら一声かけてあげましょう。LINEでも良いと思います。

複数の管理者を立てて分散、複数のアカウントを登録しましょう。
できる限り最小単位のグループに分けて、複数の管理者を立てて管理しましょう。
アラート(緊急連絡)は4つまで登録できます。一つは管理者として、残りはさらに上の上司であったり、隣の管理者と共有しても良いかもしれません。
請求はまとめることも出来ます。お問合せください。

複数アカウントは、それはそれで管理が大変。
御社の管理体制に合わせたカスタマイズも可能です。
カスタマイズシュミレーターでざっくり概算を確認することもできます。

考えられます。ですが、もし寝坊したら休みの日なのに管理者、上司へ緊急連絡が行くことになります。
また管理者はすべてのログ(通話記録)を回覧することも出来ます。
それでも使ってしまう従業員が居るならば、注意するか、使える枠組みを用意してみてはいかがでしょうか。

なおメールアドレス・パスワードを登録しなければログインできませんので、勝手に使うこともないでしょう。

福利厚生という位置づけで導入してみてはいかがでしょうか。
つまり強制はしません。あくまで福利厚生です。
これならば個人所有のスマートフォンを利用できると思われます。

お問い合わせ

ご質問、ご意見等、お問い合わせはこちらから、お気軽にどうぞ。
お問い合わせ

要望・改善・不具合などの報告

要望・改善・不具合・バグ等の報告でポイントプレゼント!
サービスの改善、機能向上にご協力お願いいたします。

不具合報告
自動確認電話が1回50円からご利用いただけます。
1回20円〜

1回20円から、各プランの違いについて

料金・プラン
働き方改革
ノーミスの働き方改革

絶対に時間を守らなければいけない仕事の味方です。

働き方改革へ
姉妹サイトに、個人向けモーニングコールサービスも。
デモ画面あります。

デモサイト、ご訪問についてはこちら。

デモサイト