緊急連絡先の登録

緊急連絡先を登録しないと、緊急連絡がいきませんので必ず登録しましょう。
緊急連絡先は電話とメール、それぞれ4つまで登録できます。

マイページトップ、「共通設定」をタップ。

緊急電話を1〜4、緊急メールを1〜4まで登録できます。

緊急電話では、起床確認できなかった方の名前しか確認できませんので、緊急メールも同時に受信できるようにしておくと良いでしょう。
つまり緊急電話1と緊急メール1は、同じ人を登録しておきましょう。「電話で気付いて、メールで詳細を確認する」という流れが良いと思います。

緊急連絡の1〜4は、同時に一斉に発信されます。
最初は現場リーダーが緊急連絡を確認し、現場リーダーが電話に出なかった場合は、エリアリーダーに発信する。
など2段階の緊急連絡が必要な場合は、カスタマイズもご検討ください。

入力したら下にスクロールして、「送信」をタップ。

緊急連絡先が登録されました。

緊急連絡はどのように来るのか?テストしてみましょう。
疎通確認と同じ手順で予約を登録し、電話に出ずにそのまま放置しておけば、緊急連絡まで進捗、緊急連絡のテストができます。

Receiveプランでは、緊急連絡に別途ポイントが必要です。
緊急電話を4件登録し、Receiveプランの緊急連絡テストを実施すると、都合600ポイント消費されます。
(本人確認2回:200ポイント、緊急電話4件:400ポイント)
なお緊急メールはポイント消費されません。